ローリングヒルズ プレイレポート

Rolling Hills

by Kapon

こんちは、かぽんです(´・ω・`)ノ
今日は料理系?ゲーム新作のローリングヒルズを紹介します。

主人公は、立派なすしロボット?になるべくローリングヒルズにやってきました。
お寿司を作りながら、村人と交流して町を発展させていこう~!

ざっくりこんな感じ。

しかし!話は違った(´・ω・`)

実際にプレイしてみると、ボタン一つでベルトに料理が流れてくるのを配膳する係。
回転ずしにもネコ型ロボットが導入!というのがぴったり。

真っ先に思い付いたのは、ガストのネコ型配膳ロボット。

まんまですな。自分で食材切ったりとかは一切ありません。ひたすら配膳…

立派なウエイターになるんだよ…。
まぁそもそも、ビジュアル見てもわかる通り、ロボットに手がついていませんし。

というわけで、メインは村人との交流になりそうな流れです。
料理運んでお金を稼ぎ、村人との交流を図っていく、どちらかというとどうぶつの森なんかに近いかもしれません。

配膳のやりこみ要素は少なめのまったりゲームでした。
やりこみを希望するならちょっとおすすめしにくいです。
反対にまったりゲームを探しているならおすすめ。
ただ配膳パートについては結構忙しいです。ダッシュ必要(´・ω・`)

こんな投稿もあります

お気軽にコメントどうぞ

CAPTCHA


* e-mail は公開されません。